「アンソルブドセレクター」の発売、そして1ヵ月後には世界大会のEXPO予選を控えるという絶好のタイミングで開催された「第三回WIXOSSPARTYSPECIALらいだぁ杯」は混戦となりました。
今回の大会は前回と同様に3人1組のチーム戦方式で、更に世界大会予選と同じセレクター、ロストレージ、アザーと振り分けられたルリグから1つずつ選ぶレギュレーションとなりました。
はじめは24チーム72名を予定していたが好評の為増枠、34チーム102名の予約を戴き、全員が遅刻欠席無く今回の会場である神奈川公会堂に集まりました。
開会式を終え予選1回戦が主催のらいだぁの掛け声でスタートします。デュエマスタート!!!! 
今回は予選1回戦から全ての試合で動画卓を設置し、該当卓の大将戦を全て録画しました。(動画は後日公開となります。お楽しみに!) 

今回は新弾「アンソルブドセレクター」発売直後ということもあり、大きな強化を貰ったカーニバルが最大母数となりました。レギュレーションで使用ルリグが限られていたため、その他のルリグは比較的散っていました。 

ルリグ分布は以下の様になりました。 

selector編 
ピルルク9(凶蟲軸アロス6、V@C採用1アロス、応報採用1アロス、APEX1)
タマ5(伍改3、伍改創世1、創世1) 
イオナ5(最幸4、最幸創世1) 
緑子4(地獣3、植物1) 
エルドラ3(MASTER2、Ⅳアナザー1) 
ウリス3(散華1、散華虚幸1、焦熱1)
アン3(止め美巧2、止め大火採用1) 
花代1(止め大火採用) 
遊月1(止め大火採用) 

lostrage編 
カーニバル15(MAIS14、Q1)
グズ子6
あーや6(みらくる4、ぷりてぃ2)
リル4(救念)
ママ1(2止め)
ドーナ1
ナナシ1

other編 
ミュウ10(フリーグソク1、イマゴグソク1、フリー、フリーレゾナ3枚採用1、フリーレゾナ無し2)
ウムル7(ウルトゥム3、紡ぐウルトゥム4)
タウィル6(フェム6)
ハナレ5
アイヤイ3(JOKER1、レイズ2)
サシェ2(リュンヌ1、プレンヌ1)
アルフォウ1


また、今回の大会はセレクター、ロストレージ、アザーからそれぞれ1人ずつ、そしてチーム引き分けの場合大将の勝ちが優先されるレギュレーションだったため、先鋒中堅大将の配置も戦略の1つでした。その分布が此方となります。 

【先鋒】
セレクター8
ロストレージ8
アザー18

【中堅】
セレクター8
ロストレージ18
アザー8

【大将】
セレクター18
ロストレージ8
アザー8


スイスドロー4回戦の予選を経て、上位8チームが出揃い本戦が行われました。その際にサブイベント「優勝チーム予想だぁビー」も開催され盛り上がりを見せました。 
また、サブイベントとしてウィクロスまたはデュエルマスターズでの運営メンバーとの対戦コーナーも設置され、列を作りました。 

準決勝からは運営メンバーのてらたかによるカバレージ作成が行われました。
準決勝大将戦
http://clustetypet.blog.fc2.com/blog-entry-115.html
決勝中堅戦
http://clustetypet.blog.fc2.com/blog-entry-116.html
そして決勝。決勝戦はそれぞれ1勝1敗で残り1卓に勝敗が懸かる白熱の試合でした。 

結果は予選を1位で通過した「爺と孫2人」チームの優勝となりました。 
優勝チームには新弾「アンソルブドセレクター」3BOXとコングラッチュレーションのサーバント、当月のコングラが贈られました。 
準優勝となったのは「漆熊星」チームでした。前回大会3位だった「チームKUMa」の2名ともう1人で結成されたチームで前回同様メンバーの頭文字からなるチーム名でした。 
2位のチームには新弾「アンソルブドセレクター」2BOXとコングラッチュレーションのサーバント、当月のコングラが贈られました。 
3位は「あ」チームでした。 
3位のチームには新弾「サクシードセレクター」1BOXと当月のコングラが贈られました。 

そしてベスト4の方々の好意によりデッキレシピをいただけましたのでらいだぁ杯のツイッターアカウント(@ridercup_team)の方で掲載させていただきます。 

以上が今回の大会レポートになります。参加者の皆さんには運営の無茶ぶりに応えてくれたり、スムーズな進行に協力して下さったりで感謝しかありません。 
次回開催は未定となっておりますが開催する際にはまた告知しますのでよろしくお願いします。 

それでは皆様、お疲れ様でした!
ティム東白楽店をついでによろしくお願いします(^>w<)クマッ!!